五交商事 HOME

五交商事 会社案内

社長メッセージ

 五交商事は、1954年(昭和29年)9月に設立され、本年創業64年目を迎えるところです。
 設立当初から川崎重工業株式会社及び関連会社の専門代理店として、セメントプラント、化学・食品プラント、ボイラタービン発電プラント、LNG・LPGタンク等の各種タンク類、汎用ボイラ、吸収式冷凍機、油圧機器、建設鉱山機械、建設(エコ・リニューアル関連)、煙突等の幅広い産業の分野で数多くの製品をお客様にお届けしてまいりました。
 我々の目標は、今後「創業100周年」に向け、さらなる改善・改革を進め、企業として持続的な発展を遂げていくことであります。そのためにも、顧客、メーカー、地域社会、株主などのステイクホルダーとより一層共生していくことが重要だと考えております。

 当今の国際情勢をみますと2016年の英国のEUからの離脱に始まり、2017年は年初に米国の政権トップが交代し、またアジアや中東では中国経済の減速やIS問題等、世界的に政治、経済、社会の全般に亘り、不確実な変化とそれに伴うさまざまな動きが出てくるのではないかと思われます。
 一方国内においては、年初の内閣府発表では「景気は緩やかな回復基調が続いている」と言われていますが、不確実性による影響は避けられないところです。
当社といたしましては、電力会社、石油・石油化学会社等のエネルギー分野や建築リニューアル分野等を中心にビジネスを展開してまいりますが、まずは、自らの足元をしっかり見つめると同時に、従来にも増して川崎重工グループとタイアップしながら、顧客にご満足して頂けるよう対応していきたいと考えています。
 これからもより良い社会実現のため、創業以来培ってきた「誠実と信頼」の企業精神をモットーに社会に貢献してまいりますので、皆様のご指導とご支援を心からお願い申し上げます。

2017年2月

代表取締役社長 松尾 紘康

代表取締役社長 松尾 紘康

代表取締役社長 松尾 紘康